すてきな気分〜ナイスフィーリングブログ〜

TwitterクライアントにはEchofonがいい

世にあるTwitterクライアントはたくさんあって、何がいいのか解らないという感じだったけど、結局自分がどういう使い方をするかで決まってくる。

基本的にMacとiPhoneで見るので、ブラウザと公式アプリでもいいんだけど、タイムラインをどこまで見たか解らなくなるのが難点だった。(;´Д`)

iPhoneの公式アプリは、ある程度たまってくると、自動で非表示にしてくれる。
・・・のはいんだけど、クリックして開いたときに最新が上に来て、溜まったツィートが下にダーッと出てくる。

そうすると、いったいどこまで読んだか解らなくなり、見覚えのあるツィートが出てくるまで 下へ下へと下って行くしかない。

つ、疲れる・・・

Macで見た場合も同様で、どうにかならないかと探した結果、「Echofon」がいい。
これはMacとiPhoneで「同期」してくれるという優れもの。
どこまで読んだか解るし、使い勝手もそれなりにいい。
iPhoneの無料版は広告が若干鬱陶しいけど、まぁ、無料だし。

Mac版のアイコンは「夜フクロウ」がかわいい♪
起動するとフクロウが起きます。 それまではいい子で寝てます。(笑)

でも同期の点で「Echofon」に軍配です!

Pocket

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です