すてきな気分〜ナイスフィーリングブログ〜

不思議な郵便はがき

来月より、相模原市が政令指定都市になる。
それに伴って、住所と郵便番号が若干変わる・・・うーん、面倒くさい。

郵便局から、郵便番号変更のお知らせハガキが50枚ほど来た。
知らせたい人の住所を書いて、ついでに相模原市の人は住所も変わるのでそれも書いて、ちょっとした通信欄がある。

でもこれ、なぜか差出人に郵便局があらかじめ印刷されていて、いかにも郵便局が出したような文面も印刷されていて、何だか差出人が郵便局???でも書くのは自分???という非常に不思議なシロモノ・・・
まぁ、住所だけ書けばいいので、年賀状のようにあれこれ考えず、という楽と言えば楽だけど、でも知らせたい人は年賀状をやり取りしているような人な訳で、はっきり言って毎年の住所録をそのまま印刷したい。
ついでに言えば、裏面の自分の住所も書くのは大変なので印刷したいけど、枠が決まっていて、これまた印刷の雛形を作ると思うとかなり面倒くさい。

一体どれくらいの人が利用しているのだろう。。。

Pocket

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です