すてきな気分〜ナイスフィーリングブログ〜

台本のリライト

大昔に書いた舞台の台本のリライトをすることになった。
奇跡的にデータがパソコンに残っていたので引き受けたが、読んでみるとなかなか面白い。
まるで人が書いた本のよう・・・

当然書いた歳も若いのでかなり恥ずかしい物ではあるが、当時の気持ちを思い出してみると、ただただ一生懸命にやっていた。
何でも出来る気がしてたから若さってスゴい。

一番楽しいのは舞台に立っている時間だったけど、台本の執筆や配役、演出、音響、照明、どれをとってもすてきな気分で取り組んでいたっけ。

いつまでも忘れないでいたいものだなぁ。

Pocket

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です